この利用規約(以下,「本規約」といいます。)は,カスタマーグロース合同会社(以下,「当社」といいます。)がこのウェブサイト上で提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。登録ユーザーの皆さま(以下,「ユーザー」といいます。)には,本規約に従って,本サービスをご利用いただきます。

第1条(適用)

    1. 本規約は,ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。
    2. 当社は本サービスに関し,本規約のほか,ご利用にあたってのルール等,各種の定め(以下,「個別規定」といいます。)をすることがあります。これら個別規定はその名称のいかんに関わらず,本規約の一部を構成するものとします。
    3. 本規約の規定が前条の個別規定の規定と矛盾する場合には,個別規定において特段の定めなき限り,個別規定の規定が優先されるものとします。

第2条(定義)

本利用規約の中で使用される以下の各用語は、それぞれ以下の意味を有するものとします。

  • 「本サービス」:本サイトの閲覧や本サイトに付随するメール配信等を利用したカウンセリングに関する情報提供サービスの総称のことをいいます。
  • 「登録カウンセラー」:本サイトで所定の会員登録手続を行って、弊社から登録の承諾を受けたカウンセラーを指します。
  • 「カウンセラー登録」:登録カウンセラーとなるための、所定の手続きを指します。
  • 「ユーザー」:本サービスの会員登録を行い、本サービスの提供を受ける個人又は法人で、本サイトの閲覧者も含みます。
  • 「会員」:ユーザーのうち、別規約で定める会員登録手続を行い、当社が会員として承認した方を指します。
  • 「会員情報」:ユーザー登録およびカウンセラー登録によって入力・提供された一切の情報をさします。
  • 「個人情報」:「個人情報」とは、個人情報の保護に関する法律(平成 15 年法律第 57 号。その後の改正を含みます。)に定める「個人情報」を指すものとし、ユーザーが入力した氏名、郵便番号、住所、生年月日、性別、職業、電話番号、アカウント情報(電子メールアドレス、パスワード等をいいます。)、プロフィール情報(ニックネーム、趣味、家族構成、年齢その他の個人に関する属性情報をいいます。)、クレジットカード情報、利用履歴等で、かつ特定の個人を識別できる情報(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することとなるものを含みます。)をいいます。
  • 「秘密情報」:登録カウンセラーがカウンセリングを通じて利用者から得た、相談内容、個人情報その他カウンセリングに関する一切の情報のことをいいます。
  •  「予約・購入」:による、当社が指定する方法によるアクティビティの予約又はチケットの購入をいいます。

第3条(利用登録)

  1. 本サービスにおいては,登録希望者が本規約に同意の上,当社の定める方法によって利用登録を申請し,当社がこれを承認することによって,利用登録が完了するものとします。
  2. ユーザーの登録手続を行うことができるのは、そのユーザーとなる本人(法人の場合には対外的な契約権限を有する者)に限るものとし、代理人による会員登録は認められないものとします。
  3. ユーザー登録手続を行う者は、登録情報の入力にあたり、入力した情報は全て真実であることを保証するものとします。
  4. 登録した情報全てにつき、その内容の正確性・真実性・最新性等一切について、ユーザー自らが責任を負うものとします。
  5. ユーザーとして登録できる者の資格・条件は以下の通りです。但し、法人の場合には第1号及び第2号は適用されません。
    1. 満18歳以上であること。
    2. 未成年である場合には法定代理人の包括的な同意を得ていること。
    3.  電子メールアドレスを保有していること。
    4.  既に本サービスの会員となっていないこと。
    5.  本利用規約の全ての条項に同意すること。
    6. 過去、現在又は将来にわたって、暴力団等の反社会的勢力に所属せず、これらのものと関係を有しないこと。
  6.  弊社は、ユーザー登録手続を行った個人又は法人が以下の各号に該当する場合、ユーザーとして登録することを承諾しない場合があります。また、承諾・登録後であっても、会員について以下の各号に該当する事実が判明した場合には、承諾・登録を取り消すことがあります。
    1.  会員登録の資格・条件を満たさない場合又は満たさなくなった場合。
    2.  入力された登録情報に虚偽の情報があることが判明した場合。
    3. 弊社からの電子メールを受領できない場合。
    4. 本利用規約に違反する行為を行った場合。
    5. その他弊社が当該会員の登録が不適切であると判断した場合。
  7.  登録情報及び本サービスの利用において弊社が知り得た利用者の情報については、別途定める「個人情報保護方針」に従って取り扱われるものとし、ユーザーはこれに同意するものとします。
  8.  ユーザーは、正確、最新かつ完全な会員情報を提供し、自身のアカウント及びプロフィールページの公開情報を常に最新の状態に維持するものとします。

第4条(ユーザーIDおよびパスワードの管理)

  1. ユーザーは,自己の責任において,本サービスのユーザーIDおよびパスワードを適切に管理するものとします。
  2. ユーザーは,いかなる場合にも,ユーザーIDおよびパスワードを第三者に譲渡または貸与し,もしくは第三者と共用することはできません。当社は,ユーザーIDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には,そのユーザーIDを登録しているユーザー自身による利用とみなします。
  3. ユーザーID及びパスワードが第三者によって使用されたことによって生じた損害は,当社に故意又は重大な過失がある場合を除き,当社は一切の責任を負わないものとします。ID及びパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等により被った損害はユーザーが責任を負うものとし、弊社はかかるユーザーの損害から免責されるものとします。
  4. ユーザーは、ID及びパスワードの盗用や第三者による使用が判明した場合、直ちにその旨を弊社に通知し、弊社からの指示に従うものとします。
  5. 弊社は、登録情報によって本サービスの利用があった場合、利用登録を行った本人が利用したものと扱うことができ、当該利用によって生じた結果ならびにそれに伴う一切の責任については、利用登録を行った本人に帰属するものとします。

第5条(本サービスの内容)

  1.  弊社は、オンラインカウンセリングを行うためのツール及びプラットフォームの提供を行います。
  2. 本サービスにおいて弊社は、本取引を行う利用者若しくは登録カウンセラーの選定及び本契約に基づくカウンセリングの内容・品質・信憑性・適法性・正確性・有用性等の確認及び保証を行わないとともに、その瑕疵に関して一切の責任を負いません。
  3.  本サービスの提供を受けるために必要な、コンピューター、ソフトウェアその他の機器、通信回線その他の通信環境等の準備及び維持は、登録カウンセラー及びユーザーの費用と責任において行うものとします。
  4. 本サービスは、登録カウンセラーがユーザーからの相談や悩み事等をお聞きすることにより、個人の自己理解、会員の心理的援助及び困難軽減の支援を行うことを目的とするサービスでありますが、ユーザーの心身の健康改善及び問題解決について保証をするものではありません。
  5. ユーザーは、本サービスを利用する時点における健康状態等を考慮し、ユーザーの自由な選択・判断・意思にもとづき、本サービスを利用するものとします。
  6. 本サービスは医師法等法令を遵守し、登録カウンセラーは、医療行為となる診療行為、診断行為及び投薬指導等は一切致しません。医学的診断や治療の目的で本サービスを利用することはできないことをご理解ください。
  7. 医療機関への相談の要否は、ユーザー本人の判断によるものとします。また、本サービスを利用中、若しくは利用後に、利用者の心身状態などが悪化した場合でも、当社は一切責任を負いません。医療が必要な心身の状況にあると感じられた場合、または通院中の場合は、医療機関に事前にご相談の上、本サービスをご利用ください。
  8. ユーザーは、当社が推奨するバージョンのブラウザ及びツールをインストールし、ユーザー登録を行い、使用可能な状態にすることに同意したものとします。

第6条(利用料金・支払方法)

  1. ユーザーは,本サービスの有料部分の対価として,当社が別途定め,本ウェブサイトに表示する利用料金を,当社が指定する方法により支払うものとします。
  2. ユーザーが利用料金の支払を遅滞した場合には,ユーザーは年14.6%の割合による遅延損害金を支払うものとします。
  3. 各カウンセリングに必要な費用の支払いは、カウンセリングセッションが行われる前に当社に支払うものとします。当規約に定めがある場合、及び当規約で定める返金手続で返金を行う場合を除き、決済した金額の返還・返品・返金・交換・換金・再発行は一切いたしません。

第7条(禁止事項)
ユーザーは,本サービスの利用にあたり,以下の行為をしてはなりません。

  1. 弊社、他の利用者若しくは第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為。
  2.  他の登録カウンセラー、利用者若しくは第三者の財産、プライバシー若しくは肖像権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為。
  3. 特定個人の氏名・住所・電話番号・メールアドレスなど第三者が見て個人を特定できる情報を第三者に提供する行為。
  4. 他の利用者若しくは第三者を差別もしくは誹謗中傷し、又は他者の名誉若しくは信用を毀損する行為。
  5. 一人の利用者が複数のメールアドレス等を登録して重複して会員登録を行う行為。
  6.  会員資格を停止ないし無効にされた会員に代わり会員登録をする行為。
  7.  アクセス可能な本サービス又は他者の情報を改ざん、消去する行為。
  8. 弊社又は他者になりすます行為(詐称するためにメールヘッダ等の部分に細工を行う行為を含みます。)。
  9.  有害なコンピュータプログラム等を送信し、又は他者が受信可能な状態におく行為。
  10.  他者に対し、無断で、広告・宣伝・勧誘等の電子メール又はメッセージ(以下「電子メール等」といいます。)若しくは嫌悪感を抱く電子メール等そのおそれのある電子メール等を含みます。)を送信する行為。他者の電子メール等の受信を妨害する行為。連鎖的な電子メール等の転送を依頼する行為及び当該依頼に応じて転送する行為。
  11.  他者の設備若しくは本サービス用設備(弊社が本サービスを提供するために用意する通信設備、電子計算機、その他の機器及びソフトウェアを言い、以下同様とします。)に無権限でアクセスし、又はポートスキャン、DOS攻撃若しくは大量のメール送信等により、その利用若しくは運営に支障を与える行為、又は支障を与えるおそれのある行為。
  12.  サーバ等のアクセス制御機能を解除又は回避するための情報、機器、ソフトウェア等を流通させる行為。
  13.  本人の同意を得ることなく、又は詐欺的な手段(いわゆるフィッシング及びこれに類する手段を含みます。)により他者の登録情報を取得する行為。
  14.  弊社が事前に書面をもって承認した場合を除く、本サービスに基づく業務委託以外を目的とした本サービスを使用した営業活動、本サービスに基づく業務委託以外の営利活動を目的とした本サービスの利用、又はその準備を目的とした本サービスの利用 。
  15.  報酬確定前に商品・サービス等の購入が必要な業務を依頼する行為、または業務を開始する行為。
  16.  マルチ・ねずみ講・MLMなどの連鎖取引への勧誘が疑われる業務を依頼する行為、または業務を開始する行為。
  17.  検索エンジンサービスの検索結果に影響を与える恐れのある業務を依頼する行為、または業務を開始する行為。
  18.  その他、外部サービスの規約違反などにより当該サービスの運営に影響を及ぼす恐れのある業務を依頼する行為、または業務を開始する行為。
  19.  外部サービスの宣伝や登録、メールマガジンへの登録、アフィリエイトなど、本サービスの趣旨とは異なる目的の業務を依頼する行為、または業務を開始する行為。
  20.  本サービスを利用するユーザーに対しての弊社を介さないカウンセリングや支払い、および直接取引を想起させる行為
  21.  本サービスの運営を妨害する行為。他の利用者又は第三者が主導する情報の交換又は共有を妨害する行為。信用の毀損又は財産権の侵害等のように弊社、利用者又は他者に不利益を与える行為。
  22.  長時間の架電、同様の問い合わせの繰り返しを過度に行い、又は義務や理由のないことを強要し、弊社の業務に著しく支障を来たす行為。
  23.  上記各号の他、法令、又は本利用規約に違反する行為。公序良俗に違反する行為(暴力を助長し、誘発するおそれのある情報又は残虐な映像を送信又は表示する行為や心中の仲間を募る行為等を含みます。)。その他迷惑行為。
  24.  当社のサービスに関連して,反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
  25.  その他弊社が利用者として不適当と判断した行為。

第8条(本サービスの提供の停止等)

  1.  弊社は、システム障害及び保守、停電や火災などの天変地異、その他技術上・運営上の理由により、本サービスの提供が困難であると判断した場合、登録カウンセラーへの事前通知を行わず、本サービスの一部または全部を停止することができます。
    1.  本サービス提供にあたり必要なシステム、設備等に障害が発生し、またはメンテナンス、保守もしくは工事等が必要となった場合
    2.  電気通信事業者が電気通信サービスの提供を中止するなど、当社以外の第三者の行為に起因して、本サービスの提供を行うことが困難になった場合
    3.  非常事態(天災、積雪、大雨による増水、強風による建物等の損壊の発生、落雷や竜巻、弊社事業所周辺の建物から火災発生等、戦争、テロ、暴動、騒乱、官の処分、感染症、労働争議等)の発生により、本サービスの提供が困難になった場合、または困難になる可能性のある場合
    4.  法令規制、行政命令等により、本サービスの提供が困難になった場合
    5.  一人の利用者が複数のメールアドレス等を登録して重複して会員登録を行う行為。
    6.  その他、当社の責めに帰することができない事由により、当社が必要やむを得ないと判断した場合
  2.  弊社は2週間前までに、登録カウンセラーに電子メールでの通知及び本サービスの提供を行うWebサイト上で告知を行うことにより、本サービスの停止及び終了を行うことができるものとします。
  3.  弊社は、本条に基づき弊社が行った措置に基づき登録カウンセラー及びユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第9条(利用制限および登録抹消)

  1. 当社は,ユーザーが以下のいずれかに該当する場合には,事前の通知なく,ユーザーに対して,本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し,またはユーザーとしての登録を抹消することができるものとします。
    1. 本規約のいずれかの条項に違反した場合
    2. 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
    3. 料金等の支払債務の不履行があった場合
    4. 当社からの連絡に対し,一定期間返答がない場合
    5. 本サービスについて,最終の利用から一定期間利用がない場合
    6. 入院中の方
    7. 医師等の専門家による専門的な心理指導を現在受けている方
    8. 自傷・他害のおそれのある方
    9.  18歳未満の方
    10. 18歳以上の20歳未満の方で本サービスを利用することに保護者の同意のない方
    11. 当社に提供した登録情報の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがある場合
    12. 成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、補佐人または補助人の同意等を得ていない方
    13. 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等を維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した方
    14. 会員登録希望者が過去に当社との契約に違反した者またはその関係者であると当社が判断した場合
    15. 医療行為等、当社が提供できないサービスを希望の方
    16. その他、本サービスを提供するに当社が不適切と判断する方
  2. 当社は,本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について,一切の責任を負いません。
  3. 当社は、ユーザーが、前項各号のいずれかの事由に該当する場合、ユーザーに自殺企図がある場合、その他登録カウンセラーが会員として適切でないと判断した場合は、ユーザー登録及び再度のユーザー登録を拒否することができます。
    登録拒否の場合に、その理由について問い合わせがあった場合でも、当社は一切開示義務を負いません。

第10条(退会)
ユーザーは,当社の定める退会手続により,本サービスから退会できるものとします。

第11条(保証の否認および免責事項)

  1. 当社は,本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性,信頼性,正確性,完全性,有効性,特定の目的への適合性,セキュリティなどに関する欠陥,エラーやバグ,権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。
  2. 当社は,本サービスに起因してユーザーに生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。ただし,本サービスに関する当社とユーザーとの間の契約(本規約を含みます。)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合,この免責規定は適用されません。
  3. 前項ただし書に定める場合であっても,当社は,当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりユーザーに生じた損害のうち特別な事情から生じた損害(当社またはユーザーが損害発生につき予見し,または予見し得た場合を含みます。)について一切の責任を負いません。また,当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりユーザーに生じた損害の賠償は,ユーザーから当該損害が発生した月に受領した利用料の額を上限とします。
  4.  会員登録取消し、ユーザーからのID・パスワードの第三者に漏洩、利用者による秘密漏示、本サービスのシステム不具合や障害・中断やデータの消失・漏洩等により生じた不利益・損害等、本サービスの利用によりユーザーに生じた一切の不利益・損害について弊社は一切の責任を負いません。
  5.  ユーザーが、本サービスを利用することにより、他の登録カウンセラー、ユーザー又は第三者に対し不利益・損害を与えた場合、ユーザーは自己の費用と責任においてこれを賠償するものとし、これらの一切の不利益・損害について弊社は一切責任を負いません。
  6. 弊社は本サービス上で行われる取引を管理するものではなく、取引によって生じた一切の不利益・損害について一切責任を負いません。
  7.  本サービス上でやりとりされるメッセージや送受信されるファイルに個人情報等が含まれていた場合、それによってユーザーが被った不利益・損害について、弊社は一切責任を負いません。
  8.  弊社及び本サービスは、登録カウンセラー及びユーザーの身元の保証をするものではなく、また弊社は、登録カウンセラー又はユーザーの本サービスの利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。
  9.  第1項から前項の規定は、当社に故意または重過失が存する場合又は契約書が消費者契約法上の消費者に該当する場合には適用しません。
  10. 前項が適用される場合であっても、当社は、過失(重過失を除きます。)による行為によって利用者に生じた損害のうち、特別な事情から生じた損害については、一切賠償する責任を負わないものとします。
  11. 本サービスの利用に関し弊社が損害賠償責任を負う場合、当該損害が発生した月のユーザーの支払額を限度として賠償責任を負うものとします。また、弊社は、ユーザーその他の第三者に発生した機会逸失、業務の中断その他いかなる損害(間接損害や逸失利益を含みます)に対して、弊社が係る損害の可能性を事前に通知されていたとしても、一切の責任を負いません。
  12. 弊社は、本サービスが全ての情報端末に対応していることを保証するものではなく、本サービスの利用に供する情報端末のOSのバージョンアップ等に伴い、本サービスの動作に不具合が生じる可能性があることにつき、登録カウンセラー及びユーザーはあらかじめ了承するものとします。弊社は、かかる不具合が生じた場合に当社が行うプログラムの修正等により、当該不具合が解消されることを保証するものではありません。
  13. ユーザーは、AppStore、GooglePlay等のサービスストアの利用規約および運用方針の変更等に伴い、本サービスの一部又は全部の利用が制限される可能性があることをあらかじめ了承するものとします。
  14. ユーザーの行為により、第三者から当社が損害賠償等の請求をされた場合には、ユーザーの費用(弁護士費用)と責任で、これを解決するものとします。弊社が、当該第三者に対して、損害賠償金を支払った場合には、ユーザーは、弊社に対して当該損害賠償金を含む一切の費用(弁護士費用及び逸失利益を含む)を支払うものとします。
  15. ユーザーが本サービスの利用に関連して弊社に損害を与えた場合、ユーザーの費用と責任において当社に対して損害を賠償(訴訟費用及び弁護士費用を含む)するものとします。

第12条(サービス内容の変更等)

  1. 当社は、各ユーザーから個別の同意を得ることなく当社の裁量で本利用規約を変更することができるものとします。
  2. 項に基づく本利用規約の変更にあたり、弊社は、利用者に対して、変更後の利用規約の効力発生日及び変更内容について、事前に以下の各号の一の方法により周知するものとします。
    (1) 本サイトへの掲載
    (2) 会員への電子メールの送信
    (3) その他弊社が適切と判断した方法
  3.  変更後の利用規約の効力発生日以降に登録カウンセラーが本サイトを利用した場合、本利用規約の変更に同意したものとみなします。
  4. 規約の変更により登録カウンセラーに損害が生じた場合であっても、弊社は一切の責任を負いません。
  5. 利用者が未成年者である場合には、親権者その他の法定代理人の同意を得たうえで、本サービスをご利用ください。
  6. 未成年者の利用者が、法定代理人の同意がないにもかかわらず同意があると偽りまたは年齢について成年と偽って本サービスを利用した場合、その他行為能力者であることを信じさせるために詐術を用いた場合、本サービスに関する一切の法律行為を取り消すことは出来ません。
  7. 本規約の同意時に未成年であった利用者が成年に達した後に本サービスを利用した場合、当該利用者は本サービスに関する一切の法律行為を追認したものとみなされます。

第13条(サービスの予約方法)

  1. ユーザーは、KIRIHARE内の登録カウンセラーの予約ページより、カウンセリングルームの予約を行います。
  2. ユーザーは、カウンセリングルームの予約前に、クレジットカード決済を行います。
  3. カウンセリングルームの予約に必要なカウンセリングと必要なカウンセリング料金は、登録カウンセラー毎に設定され、本ウェブサイト上に開示するものとします。カウンセリングルームの予約は、予約申込の手続きの完了がブラウザ上にまたはLINE画面上に表示されたとき、または確定した予約内容を通知するメールがユーザー及びカウンセラーに発信されたときに確定するものとします。

第14条(カウンセリングの実施及び終了)

  1. 当社または登録カウンセラー側の事由による予約のキャンセルの場合には、開始時刻の24時間以内に行われた場合でも、カウンセリング料金を返還いたします。
  2. 登録カウンセラーは、ユーザーが予約したカウンセリングセッション時間にあらかじめ定められた方法により連絡を入れ、カウンセリングセッションを開始します。
  3. カウンセリングルームは、予約時間が経過した時点で、カウンセリングルームを終了したものとみなします。会員が、予約カウンセリングルーム開始時刻の15分経過後、当社又は当該カウンセリングを担当する登録カウンセラーからの連絡に応答しない場合、会員がカウンセリングルームを欠席したものとみなし、当該カウンセリングルームを終了することができるものとします。その場合、当該カウンセリングに必要なカウンセリング料金は返還致しません。
  4. 会員が予約カウンセリングルーム開始時刻を経過して応答した場合でも、予約した時間にカウンセリングルームは終了します。
    会員が、カウンセリングルームの途中で、カウンセリングを中断した場合には、その時点でカウンセリングは終了します。当社に責めを帰することができない事情による遅刻・中断・欠席の場合でも、決済したカウンセリング料金は返還いたしません。

第15条(予約変更及び予約のキャンセル)

  1. ユーザーは、予約確定後のカウンセリングの時間を変更する場合又はキャンセルする場合、本ウェブサイト上の当社が定める方法にて行うものとします。
  2. ユーザーは、予約確定後からカウンセリング開始時刻の24時間前まで、予約を変更及びキャンセルすることができます。当社は、ユーザーに対して、遅滞なくカウンセリング料金の返還を行います。24時間前を経過した後の予約のキャンセルは、
  3. ユーザーのインターネット環境による不調、地理的要因による不調、当社に責任が及ばない事情による予約の変更・キャンセルは、カウンセリング料金の返還を行いません。
  4. 当社は,本サービスに起因してユーザーに生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。ただし,本サービスに関する当社とユーザーとの間の契約(本規約を含みます。)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合,この免責規定は適用されません。会員の、予約確定後、カウンセリングセッションの開始時刻の24時間以内のキャンセルについては、差し引いたカウンセリング料金の返還はいたしません。24時間以内に開始される予約を確定させた場合のキャンセルも、同様とします。
  5. ユーザー側の事情又はZoomの不調など、当社に責めを帰することができない事情による予約の変更・キャンセルの場合でも、決済したカウンセリング料金は返還致しません。
    ユーザーが、予約済みのカウンセリングルームのキャンセルを正当な理由なく繰り返した場合、又は会員の状態等からカウンセリング実施が不適切と判断した場合等には、弊社はユーザーに対し予約の規制又は会員に対し予約のキャンセル等を行う場合があることをユーザーは予め同意するものとします。本項に該当する場合、決済したカウンセリング料金を返還させていただきます。

第16条(カウンセリングの中止)

  1. カウンセリング中に、ユーザーに自殺企図がある等、カウンセリングを提供するのが適切でないと登録カウンセラーが判断した場合、又はカウンセリングを十分に遂行できない場合には、カウンセリングルームを中止することがあります。
  2. ユーザーの迷惑行為等により、当該カウンセリングセッションを担当する登録カウンセラーが続行困難と判断した場合には、ユーザーが予約した時間の範囲内であっても、カウンセリングルームを中止することができます。
  3. 本条に基づきカウンセリングルームが中止された場合、決済したカウンセリング料金の返還は致しません。

第17条(カウンセリング料金の返還)

当社又は登録カウンセラーの事由による、カウンセリングの開始遅延・中断・欠席の場合は、カウンセリング料金を返還いたします。ユーザーは、当該事象が生じた場合、遅滞なく、弊社当社又は登録カウンセラーの事由によるカウンセリングの開始遅延・中断・欠席が発生した旨を連絡することと致します。

第18条(カウンセリング料金の返金)

購入後のカウンセリング料金は、当社及び登録カウンセラーに帰すべき返金する原因があり、かつ、弊社が書面にて返金する旨に同意した場合を除き、一切の返金に応じることはできません。

第19条(利用規約の変更)

  1. 当社は、各ユーザーから個別の同意を得ることなく当社の裁量で本利用規約を変更することができるものとします。
  2. 前項に基づく本利用規約の変更にあたり、当社は、ユーザーに対して、変更後の利用規約の効力発生日及び変更内容について、事前に以下の各号の一の方法により周知するものとします。
    1. 本サイトへの掲載
    2. 会員への電子メールの送信
    3. その他弊社が適切と判断した方法
  3. 変更後の利用規約の効力発生日以降にユーザーが本サイトを利用した場合、本利用規約の変更に同意したものとみなします。
  4. 規約の変更によりユーザーに損害が生じた場合であっても、当社は一切の責任を負いません。
  5. 利用者が未成年者である場合には、親権者その他の法定代理人の同意を得たうえで、本サービスをご利用ください。
  6. 未成年者のユーザーが、法定代理人の同意がないにもかかわらず同意があると偽りまたは年齢について成年と偽って本サービスを利用した場合、その他行為能力者であることを信じさせるために詐術を用いた場合、本サービスに関する一切の法律行為を取り消すことは出来ません。
  7. 本規約の同意時に未成年であったユーザーが成年に達した後に本サービスを利用した場合、当該利用者は本サービスに関する一切の法律行為を追認したものとみなされます。

第20条(退会)

  1. ユーザーは、本規約及び当社が定める方法により、いつでも本サービスの利用を終了し、本サービスから退会することができるものとします。ただし、ユーザーによる退会手続きが完了してから、その手続きがシステム上反映されるまで当社所定の時間が必要な場合があり、会員はこれを承諾するものとします。
  2. ユーザーは退会した場合、すべてのサービスを受ける権利、会員としての一切の権利を失うものとします。
    ユーザーが最後に会員専用ページログイン時から1年経過するまでに再度ログインしない場合には、退会したものとみなします。

第21条(個人情報の取扱い)
当社は,本サービスの利用によって取得する個人情報については,当社「プライバシーポリシー」に従い適切に取り扱うものとします。

第22条(通知または連絡)
ユーザーと当社との間の通知または連絡は,当社の定める方法によって行うものとします。当社は,ユーザーから,当社が別途定める方式に従った変更届け出がない限り,現在登録されている連絡先が有効なものとみなして当該連絡先へ通知または連絡を行い,これらは,発信時にユーザーへ到達したものとみなします。

第23条(再委託)

  1. 当社は、本契約に基づく委託業務の全部又は一部を、当社が登録を許可した専門性を持つカウンセラー(以下「登録カウンセラー」という。)に対し再委託できるものとする。
  2. 当社は、受託者は、登録カウンセラーに対して本契約において当社が負う義務と同等の義務を負わせるものとする。

第24条(権利義務の譲渡の禁止)
ユーザーは,当社の書面による事前の承諾なく,利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し,または担保に供することはできません。

第25条(本サービスの譲渡等)
弊社は、本サービスの事業を第三者に譲渡した場合、当該事業譲渡に伴い、本サービスの運営者たる地位、本利用規約上の地位、本利用規約に基づく権利及び義務並びにユーザーの登録情報及びその他情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、本サービスのユーザーは、ユーザーたる地位、本利用規約上の地位、本利用規約に基づく権利及び義務並びにユーザーの登録情報その他情報の譲渡につきあらかじめ同意するものとします。

第26条(基準時間)
本サービスの提供にあたって基準となる時刻は、全て弊社のサーバ内で管理されている時刻によるものとします。

第27条(反社会的勢力の排除)

  1. 弊社及びユーザーは、相手方に対し、当該ユーザーによる本サービスの利用開始時点において、自己及び自己の取締役、執行役、執行役員等の経営に実質的に関与する重要な使用人、実質的に経営権を有する者が反社会的勢力に該当しないことを表明し、かつ当該利用者による本サービスの利用期間中該当しないことを保証するものとします。なお、本条において「反社会的勢力」とは、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(以下「暴対法」といいます。)第2条第2号に定義される暴力団、暴対法第2条第6号に定義される暴力団員、暴力団員でなくなった日から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団、暴力団密接関係者及びその他の暴力的な要求行為若しくは法的な責任を超えた不当要求を行う集団又は個人をいうものとします。
    2. 弊社及びユーザーは、本サービスの利用に関連して自ら又は第三者を利用して以下の各号に該当する行為を行わないことを、相手方に対し、保証するものとします。
    (1) 暴力的な要求行為
    (2) 法的な責任を超えた不当な要求行為
    (3) 脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為
    (4) 風説を流布し、偽計又は威力を用いて他方当事者の信用を棄損し、又は他方当事者の業務を妨害する行為
    (5) その他前各号に準ずる行為

第28条(準拠法・裁判管轄)
本規約の解釈にあたっては,日本法を準拠法とします。
本サービスに関して紛争が生じた場合には,当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

以上